スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロストフラワー

2014/01/28
今回の八千穂高原行きは、昨年の冬に主人が写真仲間と出かけた際に見た霜の花を見せたいと言うのが目的でした。
霜の花とは、川面の水蒸気が急激に冷やされて花びらのような形に凍り付いて出来るものらしく「フロストフラワー」と呼ばれるそうです。
昨年1月に行った時は、池全体にフロストフラワーが広がり、風が吹くと湖面をコロコロと転がったそうです。
残念ながら今回湖面ではフロストフラワーになる前の氷の結晶?までしか見ることが出来ませんでした。

こんな感じです。

氷


でも水がチョロチョロ流れる所で、単体ではありませんでしたけど見つけることが出来ました。

霜の花

綺麗です!
きっと一面に広がった景色は絶景だったのでしょうね。


寒い所が苦手と言うのと、夜行日帰りがだんだん体調を崩す元となることから付いては行かなくなっていたのですが、頑張って行って来た次第です(^^ゞ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。